優秀な社員が辞めない会社~つくり方とその根幹~

日付
2018/07/03
カテゴリ

 今回は、NBC経営セミナーでの講義の一部をご紹介します。

 「優秀な社員が辞めない会社づくり」というテーマです。

***********************************

 ┌───────────────────┐
 │社員がイキイキと働ける会社の条件とは?│
 └───────────────────┘
  

 1.実力主義
  →実績にもとづいて社員を評価する。
  ─────────────────────────
   ★おすすめ書籍★
   「マッキンゼー 経営の本質 意思と仕組み」
   (マービン・バウワー/著・ダイヤモンド社)
    https://amzn.to/2KLHLuA

 2.規律の文化を持つ 
  →第5水準の経営者(※)が
   継続性のある文化を築きあげる・積極的に守る。
   ※第5水準の経営者とは    
   個人としての謙虚さと職業人としてのとことんやり抜く
   野心の強さという矛盾した性格の組み合わせによって、
   偉大さを持続できる企業を作り上げる。
   (「ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則 」より)
  ─────────────────────────
   ★おすすめ書籍★
   「ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則 」
   (ジム・コリンズ/著・日経BP社)
    https://amzn.to/2IKQA60

 3.人を育てる・環境に配慮する
  ─────────────────────────
   ★おすすめ書籍★
   「マネジメント[エッセンシャル版]― 基本と原則」
   (ピーター・F・ドラッカー/著・ダイヤモンド社)
    https://amzn.to/2tNAYd1

 

 社員がイキイキと働ける会社には
 「恐育」「強育」「脅育」「狂育」「鏡育」「凶育」などの
 間違った教育は存在せず、
 そこにあるのは、規律とそれを守り続ける姿勢です。

 このような条件を満たす会社であれば、
 優秀な社員も十分に実力を発揮することができるでしょう。
 

 以下は、コンサルティング歴31年の私がコンサルティングの現場で感じた
 「成長している会社・魅力あるリーダーのいる会社・
 優秀な人が辞めない会社」の共通点です。

  [1]目指すべき先輩がいる。
  [2]自分の成長を感じられる。
  [3]会社の仲間が好きだ。
  [4]やりたい仕事ができる。
  [5]自分を適正に評価してもらえる。
 
 注目したいのは[1][2][3]です。 
 当たり前なことですが、とても重要で
 いつの時代も変わらない項目です。

 次に[4]です。
 給与条件だけでみれば、創業期・成長期の会社は
 必ずしも高い給与が支給されるわけではありません。
 それでも「未来に希望を持っている」から続けられるのです。

 これまで知り合った、
 素晴らしいと思えるリーダーの方々から話を聞くと、
 皆さん「最初は給与が低かった」とおっしゃいます。

 最初に苦労があっても、
 仕事にやりがいを感じ、乗り越えたからこそ
 今があるということです。

[5]の評価制度は、会社から社員へのメッセージです。
 
 『愛の反対は無関心』
  (―マザー・テレサの言葉)

 社員への愛・想いは、
 きちんと形やメッセージにして届けましょう。

 
 皆さん、
 ぜひ、優秀な社員が辞めない、
 未来に希望を持てる会社づくりを推進していきましょう!