4期分の決算書から【業績分析】、社員アンケートから【社風分析】を行い、
御社の問題点と改善の方向性を明確化します。

正しい現状の把握が改革の第一歩

どのような改革も正しい現状把握抜きに成し得ることはできません。
現状を把握することで初めて、あるべき姿へ近づくために必要な改善点が見えてきます。
経営力診断調査では、創業30年余にわたり数多の企業の経営改善支援を行ってきたノウハウをもとに、貴社の現状や改善すべき点、改善の方向性や具体的な改善策を解説いたします。

いま見えている問題は
“氷山の一角”かもしれません。

どんなに優れた手法やシステムを取り入れても、働く人間の意識次第で結果は大きく異なります。
会社を氷山に例えると、目に見える結果(業績)は表面に現れている一部でしかありません。
水面下には必ず、目に見えない原因(社員の意識レベル・価値観)が存在します。
NBCの経営力診断調査では財務・収益性などの決算書分析に加え、独自のアンケート調査『社風分析』を行うことで
目に見える結果を生み出している目に見えない原因を明らかにします。

業績

目に見える領域・結果

決算書分析

決算書にうつし出される業績の真因を探り、問題の抽出のみならず改善の方向性を導き出します。

社風

目に見えない領域・原因
(社員の意識レベル・価値観)

水面下の問題を
解決しなければ、
本当の改革はありえません

社風分析

業績を支えているのは「仕事への取り組み方」など、働く人の意識の問題です。
自社の社風を見極めることが問題解決の第一歩です。

調査の流れ

  • STEP1
    お申し込み受付後、弊社担当者より詳細を説明。
  • STEP2
    決算書・回答済みの社員アンケートをご提出いただきます。
  • STEP3
    弊社にて分析後、報告会を行い貴社の現状や改善の方向性・対策について解説いたします。